子猫LOVE

子猫を拾った管理人が、お世話方法や飼い方を説明しているサイトです。トイレのしつけ方からミルクのやり方、エサの与え方など、子猫に必要な知識を紹介しています。

*

子猫が甘えるのはいつまで?鳴いたり噛んだりがかわいすぎる!

   

子猫って本当にマイペースですよね。

犬と違って動き回らずに寝そべったり伸びをしたりと本当にしぐさが可愛いんです。

しかし、必要以上に甘えるといった行動を取ることも…

ほんとに可愛い子猫の甘えるしぐさですが、これっていつまで続くの?そんな疑問にお答えします。

スポンサーリンク

子猫の感情表現

子猫は当然ですが、言葉を話しません。

いつもすましている感じに見えるので、飼い主から見ても何を考えているのかわからないですね。

犬だったら尻尾振ってくるような感じも子猫には見られません。

 

それでも、「みゃーみゃー」言いながら寄ってくるときは甘えるしぐさの典型例ですよ。

感情表現が乏しいように見えますけど、しっかりと子猫のしぐさを見ていると、けっこう甘えるしぐさをするんですよ。

見ていて本当に可愛いなって思います。

 

その甘えるしぐさが、鳴くあるいは噛むといったことに現われるときもあるのです。

鳴くのはまあ子猫の仕事でもありますし、鳴くことで感情表現するといった感じですからね。

それと噛むのも感情表現ですよ。

 

それでも甘噛みしてくれるのなら可愛いのですけど、子猫って加減を知らないというか全力で噛んできますからね。

まあ、全力といっても子猫ですから、しれているのですけど、たまにはツボにはまって電気が走るような痛みになるときもあります。

思わず尻尾を掴んで振り回したくなるのですが、動物虐待ですから止めましょうね。

 

子猫の甘えるしぐさ

子縁故の甘えるしぐさは一つではなく何通りもあるんですよ。

飼い主のところに寄ってきてすりすりするとか、鳴くとか噛むとかいろいろなしぐさをするのですが、子猫のほとんどのしぐさというのは甘えるしぐさですね。

 

一人遊びも好きですから、おもちゃを与えていたら勝手に一人で遊んでるんですけど、それも飽きたら飼い主のところに寄ってきます。

それも甘えるしぐさ付きですからとても可愛いんです。

子猫の甘えるしぐさを順番に見ていきましょう。

 

子猫がスリスリ

子猫がスリスリしてくるしぐさにほっこりさせられます。

子猫が足下に体をすり寄せてくるしぐさをすることがあります。

というかこれって子猫の行動パターンの定番ですね。

 

これって、猫の本能的なものですよ。

甘えるしぐさでもあるのですけど、自分の匂いをこすりつけているんですね。

 

猫同士のコミュニケーションとしてよく知られている行動ですよ。

まあ、簡単に言えば友好的な関係を築く、と考えたらいいです。

それを飼い主にもするんですね。

 

これは、飼い主に慣れている証であり、感情表現ですから、飼い主としては素直に喜びたいところです。

外出から戻ったときに子猫が何度もスリスリしてくるのは、寂しさからの甘えるしぐさであることは間違いありません。

 

まあ、お腹が空いたときもスリスリしてきますけどね。

いずれにしても飼い主に対しての愛情表現ですから嬉しいですよ。

スポンサーリンク

子猫もゴロゴロ喉を鳴らします

子猫もゴロゴロという音を発します。

これは、通常の鳴き声とは明らかに違いますよ。

ゴロゴロというのは喉というか声帯を振動させているのです。

 

ライオンとか虎が獲物を狙うときにゴロゴロと喉を鳴らすのですけど、子猫の場合はそんなことはないですよ。

子猫が喉をゴロゴロ鳴らすのは、撫でてあげるときが多いですね。

 

まさに甘えるときのしぐさの代表的なものといえます。

子猫の表情を見ていると、本当にリラックスしていて気持ち良さそうにしていますから、飼い主に身も心も委ねているということになりますよ。

子猫が喉を鳴らすのは、他にも挨拶のときもそうですし、ライオンや虎ではないですけど、お腹が空いているときも喉をゴロゴロ鳴らします。

 

これは、本能というよりも習性ですね。

他には眠いときも喉を鳴らします。

寝るにもリラックスしないと動物は寝ませんからね。

 

まさに飼い主に心を許しているといった行動が喉を鳴らすということになるのです。

本当に甘えるしぐさとしてとても可愛いですよ。

 

子猫の足踏みのしぐさ

子猫の足踏みって見たことがありますか?

うちの猫は子猫のときもそうでしたが、大人になっても足踏みをしていますよ。

ごきげんなときにすることが多いので、甘えるしぐさであることは間違いないですね。

 

どんな足踏みかというと、わたしが横になってるときに、お腹のうえでトントンと足踏みをするんです。

ですから、普通に歩くような感じでの足踏みですから、見ていてとても可愛いんです。

 

最初は何を要求しているのかなと思っていたんですけど、ペットフードを食べたあとでお腹が空いているわけでもないし、しっかり遊んであげた後でも足踏みすることがあって、機嫌は良いんですよね。

ですから、もっと遊んでのポーズなのか、まあ嬉しい感情表現であるのは間違いないのですけどね。

 

こんなこと経験している飼い主さんはどれだけいるのかな…かなり気になります。

機嫌の良いしぐさと思っているのですけど、ものの本やネットの情報では一時的な子猫返りなんて書かれてますけど、どうなのかなって思いますけどね。

 

ゴロンと寝転ぶ子猫

お腹って動物の体の中でも急所なんですよ。

やわらかいですから、がぶっと噛みつかれたらかんたんに引き裂かれるでしょうね。

そんな急所を無防備にさらけ出すのですから、身も心も飼い主に委ねますみたいな感じなんでしょうね。

 

まあ、子猫ですから、危険とか何も気にせずに飼い主の前でゴロンと仰向けに寝転ぶのは、甘えるしぐさ以外の何者でもないと思います。

かわいいですし、お腹をさすってあげたらさらに喜んでくれますし、喉もゴロゴロ鳴ってきますからとっても可愛いですよ。

 

子猫が飼い主に甘えるのは

猫は犬と違って飼い主とは主従関係にならないとされています。

かといって、猫が上に立つと言うこともなく、言ってみればパートナーという感じでしょうか。

それでも、餌をくれる存在であるのは間違いないので、母猫と同じような気持ちを抱いているのかなと思います。

 

子猫ですから特にそうですよね。

とにかく可愛くて、子猫の甘えるしぐさには本当に癒されます。

大人になっても甘えるしぐさというのは変わらないので、猫派にとっては子猫の甘えるしぐさは癒やしの対象ですね。


スポンサーリンク

 - 子猫の気持ち , , ,

  関連記事

大人の猫とは意味合いが違う!子猫の鳴き声でわかる本当の気持ち

子猫はよく鳴きますが、鳴き方によって様々な意味があるのです。 子猫の鳴き方を理解 …

子猫が鳴かないのはなぜ?その理由と口パクするときの気持ち

猫はあまり鳴かない動物と思われていますが、それでも子猫時代はよく鳴くことがほとん …

子猫をケージに入れると鳴くときのするべきことと対処法

子猫をケージに入れると慣れていないせいか、すごく鳴いてしまって… そんな子猫の鳴 …

子猫が毎日のように取っ組み合って喧嘩をする理由。止めるポイントは?

子猫を飼っていると、毎日のように兄弟同士で喧嘩をしてギャーギャーしている姿を目に …

子猫が手を噛む理由はじつは怒っていない?しつける方法まで

子猫は噛むことが仕事のように、じゃれつきながらよく噛んできますよね。 子猫がよく …

子猫が走り回るのはなぜ?理由と落ち着かせる方法

子猫はほとんどの時間寝ていますが、一度起きるとすごい速さでばたばたと家じゅうを走 …

子猫がゴロゴロと喉を鳴らす気持ち。鳴らないのはどうして?

子猫がゴロゴロ喉を鳴らす気持ち 安心している 子猫がゴロゴロと喉を鳴らすタイミン …

子猫がずっとついてくるのにはかわいい理由があった!

猫ってツンデレと言われるくらい自分勝手なところのある動物です。 いわゆる一匹狼っ …

超簡単!警戒している子猫がなつくための8つのステップ

子猫がなつくと嬉しいものですが、子猫がなつくにもコツが必要なのでしょうか。 子猫 …

いつまで続くの?暴れる子猫の勢いがすごい!落ち着かせる方法

子猫の可愛さに日々癒されて、子猫を飼って良かったなと思う飼い主さんも多いことでし …